肩こり、腰痛、姿勢の歪みが気になる方は、かわしま整骨院にご相談ください。

かわしま整骨院からのお知らせ

「はり」ってどんなもの? 宇美・須恵・志免

皆さん、こんにちは。

本日も多くの方に来院頂きありがとうございます。当院に来院され初めて「はり」を体験される方もいらっしゃいます。

「はり」のイメージは「こわい・いたい」の方が多いです。

当院で、使っている鍼(はり)は、注射針よりも細く、太さも髪の毛1本くらい(0.10㎜~0.20㎜)

しかありません。使い捨ての鍼(はり)使用しています。

はり比較

 

さらに、鍼(はり)は、注射針と違って皮膚や繊維筋をかき分けて入るように、

先端が丸みを帯びております。なので、鍼(はり)を刺入した時の痛みは

ほぼありません。

th

鍼(はり)をすることで、皮膚や筋肉に微細な傷をつけます。

その傷を修復するために細胞が活性化を行い、その結果、自然治癒力が高まり

免疫力がアップします。

寝違え、ぎっくり腰、しびれ、花粉症、アレルギー性鼻炎…お悩みの方は

ぜひ、当院にご相談ください。

ホームページ(新着用画像)-宇美院

電話

LINE